ここから本文です

「夏のホラー秘宝まつり」第2弾作品は「怪談新耳袋Gメン 孤島編」

5/15(水) 20:00配信

映画ナタリー

「夏のホラー秘宝まつり2019」の第2弾上映作品が「怪談新耳袋Gメン 孤島編」であることが発表された。

【写真】「怪談新耳袋Gメン 孤島編」(メディアギャラリー他5件)

本作は“新耳Gメン”と呼ばれる中年男たちが心霊スポットに殴り込みをかける「怪談新耳袋 殴り込み!」シリーズの新作。絶海の孤島にある心霊スポットで突撃ルポを敢行したGメンが、精神と肉体の両面から追い込まれていく。別冊映画秘宝の編集長・田野辺尚人、映像制作会社シャイカーの代表取締役・後藤剛、日本人形のはち、キングレコードの山口幸彦らが出演。「おっさんのケーフェイ」の谷口恒平が監督を務め、自身も出演した。

さらに姉妹作品「密林編」の製作も決定。「孤島編」と同じく田野辺らが出演し谷口が監督を務める「密林編」は、DVDとして8月7日に発売される。こちらは「夏のホラー秘宝まつり2019」で上映されないため、ご注意を。

「夏のホラー秘宝まつり2019」は8月23日から9月5日にかけて東京・キネカ大森で開催。愛知・シネマスコーレと大阪・シアターセブンでは8月24日より開催される。オープニング作品は小中和哉がメガホンを取り中丸シオンが主演を務めた「VAMP」。

■ 夏のホラー秘宝まつり2019
2019年8月23日(金)~9月5日(木)東京都 キネカ大森
2019年8月24日(土)~ 愛知県 シネマスコーレ、大阪府 シアターセブン
<上映作品>
「VAMP」※オープニング作品
「怪談新耳袋Gメン 孤島編」

(c)2019 怪談新耳袋製作委員会 BS-TBS/キングレコード

最終更新:5/15(水) 20:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事