ここから本文です

【オークス】5年前の再現狙う斎藤誠師&岩田康騎手 連覇に挑む国枝師にも注目

5/15(水) 19:23配信

サンケイスポーツ

 シャドウディーヴァ(美浦・斎藤誠厩舎)は6戦1勝という成績だが、前走のフローラSで2着に入りオークスの優先出走権を獲得した。シャドウディーヴァを管理する斎藤誠調教師、同馬に騎乗予定の岩田康誠騎手のコンビはヌーヴォレコルトで2014年のオークスを制しているが、5年前と同じようにシャドウディーヴァを樫の女王に導くことができるだろうか。なお、シャドウディーヴァはハーツクライ産駒であるが、同産駒にもヌーヴォレコルト以来5年ぶりのオークス制覇がかかっている。

 また、昨年に続くオークス連覇を狙う国枝栄調教師(美浦)は、スイートピーS(L)を制したカレンブーケドールを登録している。同調教師は、現役トップタイのオークス2勝を挙げており、オークス連覇を果たせば、1972・73年の稲葉幸夫元調教師以来、46年ぶり4人目となるが、今年もオークスで勝利を挙げることができるだろうか。

最終更新:5/15(水) 19:23
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事