ここから本文です

9日から不明の「ゆうパック」配達員逮捕 京都府警

5/15(水) 21:01配信

産経新聞

 左京郵便局(京都市左京区)の配達員が、宅配便「ゆうパック」数十個を積んだ配送車ごと行方不明になっていた問題で、京都府警下鴨署は15日、横領容疑で配送車を運転していた住居不定の自称自営業、庄野一輝容疑者(27)を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は9日頃、業務委託契約を受けていた運送会社(大阪府)から借りていた軽ワゴン車(時価約50万円相当)を、配送業務でなく自分のために使ったとしている。

 同署によると、15日午後1時ごろ、京都市東山区内のコインパーキングに駐車し、車内で寝ていた庄野容疑者を捜索中の下鴨署員が発見。郵便局からの積み荷でなくなっているものはなかったという。

 床野容疑者は9日午前8時ごろに出勤。荷物数十個を積んで配達に出たが、郵便局に戻らず、連絡が取れなくなっていた。同署が動機などを調べている。

最終更新:5/15(水) 21:01
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事