ここから本文です

【インド】4月自動車販売、16%減の200万台

5/15(水) 9:30配信

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

 インド自動車工業会(SIAM)が13日発表した4月の自動車販売台数(卸売ベース)は、前年同月比15.9%減の200万1096台にとどまった。保険料の上昇や流動性の停滞などが影響したほか、総選挙後に誕生する新政権の政策を期待した買い控えの動きもあり、6カ月連続で前年割れしている。PTI通信が同日付で報じている。

 乗用車販売は同17.1%減の24万7541台となり、19.9%減を記録した2011年10月以来の大幅な落ち込みとなった。

最終更新:5/15(水) 9:30
INDO WATCHER ビジネスプレミアム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事