ここから本文です

東伊豆町議会が町長の辞職勧告決議案を可決

5/15(水) 13:15配信

静岡朝日テレビ

東伊豆町議会は、きのう開いた臨時会で、太田長八町長に対する辞職勧告決議案を可決しました。

町議会は、去年行われた町営風力発電所の修繕工事が予算議決前だったとして、強い調査権限のある100条委員会を設置し調べてきました。

決議や調査結果によりますと、問題の工事は去年12月に予算が成立する前の11月に行われ、工事に関わる書類には虚偽の日付が記載されていたということです。

議会は、太田町長がこの問題を軽視し「町の名誉と信頼を落し続けている」としています。

決議に法的拘束力はなく、太田町長は「勧告は真摯に受け止めるが町の混乱を避けるため辞職はしない」としています。

最終更新:5/15(水) 13:15
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事