ここから本文です

不健全な愛、5つのサイン

5/15(水) 20:14配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

危険な関係が始まるパターンはいつも同じ。楽しくて、ワクワクして、情熱的 ── だがある時、危険な領域に踏み込んでしまう。

【全写真を見る】不健全な愛、5つのサイン

危険な関係のサインを見つけることは難しい。我々は愛する人を傷つけたり軽視してしまうことがよくあるからと、One Love FoundationのCEOケイティー・フッド(Katie Hood)氏は述べた。

フッド氏の組織は、健全な愛と不健全な愛の違いを若者に教えることで、虐待的な関係が生まれることを防ごうとしている。

カナダ・バンクーバーで開催された2019年のTEDカンファレンスで、フッド氏は関係、特に愛にまつわる関係が虐待的な領域に向かっていることを示すいくつかのサインについて語った。

フッド氏は、私たち全員が時々、不健全な行動を取ってしまっており、恋愛関係に危険なサインが多くなればなるほど、虐待の一線を超える可能性が高くなると語った。

関係が不健全かもしれないことを示す5つのサインは以下のとおり。

関係がすぐに激しいものになったら、それは警告サインかもしれない。

新しい関係が始まる時は盛り上がるとフッド氏。だが時間とともに、その幸福感は激しさに変わることがある ―これは不健全な関係の最初の警告サイン。

「関係がどのように始まるかは問題ではなく、どのように発展するかが問題」

フッド氏によると、電話やメール、あるいは姿を見せる回数が増え始めたら、激しさのサイン。

激しさを増したパートナーは、メッセージに対するあなたの返信が遅いことに我慢できなくなる。また不自然なほど早く「I love you」と言うかもしれない。

あなたが2人の関係を早すぎると感じたり、息苦しいものに感じ始めたら、それは不健全なものに変わりつつある。

不健全な関係は、周囲の人たちに疑いの目を向ける。

孤立は不健全な愛の最も見逃されがちなサインとフッド氏は語った。しばしば誰かと2人きりで楽しい時間を過ごしたいという思いと混同されるからだ。

最初に関係が始まった時は、まだ健全な方法でパートナーと一緒にいたいと思うことが一般的。しかし、自分が周囲の人たちから隔絶していると感じ始めたら、その関係は再考すべき。

「健全な愛には自立がある」とフッド氏。 虐待的なパートナーは、あなたの周囲のすべての人に疑いの目を向けようとすることが多いと彼女は語った。

友人について話をした時、「なぜその友だちと付き合いたいの? 負け犬だよ」と言うかもしれない。あるいは、あなたの家族は私たちを別れさせようとしていると説得してくるかもしれない。

不健全な友人は、一緒に過ごそうとしていた計画がなくなったことを責めるかもしれない。

1/2ページ

最終更新:5/15(水) 20:14
BUSINESS INSIDER JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事