ここから本文です

きゃりー、過去の同業との恋愛に言及「知ってる世界だからこそ厳しく…」

5/15(水) 6:56配信

MusicVoice

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが14日深夜放送の関西テレビ『グータンヌーボ2』に出演。同業の人と付き合ったことがあると言及したうえで、「意外と一般の方とかのほうが、本当はバランスいいのかもなって思います」などと現在の恋愛観を語った。

 元乃木坂46の西野七瀬、お笑いタレントのブルゾンちえみとトークをおこなったきゃりー。恋愛に関するトークの中で、ブルゾンちえみは「自身のある人が苦手」とし、「『俺自信ないんだよな』『ダメなんだよな』とかで泣いちゃったりしてると可愛い」との自身の恋愛観を語った。

 すると、きゃりーはブルゾンちえみとは全く逆のようで、「ヤダヤダ」「泣かれたりとかしたらキツイですね。『何泣いてんの?』『みんな大変だから』ってなります」と男には強さを求めることを口にした。

 続けて「私、同業の人とお付き合いしたことあるんですけど」と過去に同じ職業の人と付き合ったことがあるとし、当時の恋愛について言及する。

 きゃりーは「向こうが悩んでることとかに対して、知ってる世界だからこそ厳しく言っちゃうんですよ。『そんな甘くないよ』『代わりなんていくらでもいるからね』みたいなことを言っちゃったりして」と過去の恋愛を振り返った。

 そうした点で交際している相手と衝突してしまうとしたきゃりーは、「意外と一般の方とかのほうが、本当はバランスいいのかもなって思います」と現在の心境を率直に語った。

 さらに、「そこに対して『そうだよね、大変だよね』とか言えなくて。結構、厳しい目線で言っちゃうんですよね」と続けると、西野は「その人のことを思ってのことだけど」と相槌を打った。

 きゃりーは「成功して欲しいと思うし、すごくみんなに愛されて欲しいからこそ言っちゃうみたいな」と、恋愛するうえで相手に求めることを語っていた。

最終更新:5/15(水) 6:56
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事