ここから本文です

グリーズマンがアトレティコ退団を発表!新天地はやはりバルセロナか

5/15(水) 7:27配信

GOAL

アントワーヌ・グリーズマンがアトレティコ・マドリーからの退団を発表した。

昨夏にアトレティコ・マドリーと5年間の契約延長にサインしたばかりのグリーズマン。エースとして今シーズンも活躍した同選手だが、18日に行われるリーガ・エスパニョーラ最終節のレバンテ戦が同クラブでのラストゲームになってしまうようだ。

権田、大迫の奥さまは“超”がつく美女だった!サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【32枚】

グリーズマンは14日、クラブのツイッターで「ここでの5年間は素晴らしいものだった。心の底から感謝している」とビデオメッセージを公開し、アトレティコ・マドリーのサポーターに向けて別れの言葉を送った。

「チョロ(ディエゴ・シメオネ監督)やクラブ首脳陣と話した後、多くの愛情をくれたファンに伝えたかった。僕はここから離れ、新しいこと、新しいチャレンジをすることを決めた。このクラブとともに最初のトロフィーを獲得できた最高の5年間で、とてもかけがえのない時間だった。君たちに対しては感謝しかない」

2014年にレアル・ソシエダからアトレティコ・マドリーに加入したグリーズマンは、ここまでの5シーズンで全公式戦252試合に出場し、133ゴールをマーク。2017-18シーズンのヨーロッパリーグ制覇などに貢献した。

なお、アトレティコ・マドリー退団を発表したグリーズマンの新天地として、昨夏から獲得に強い興味を示すバルセロナが有力とされている。

最終更新:5/15(水) 7:27
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事