ここから本文です

ライターが取材後に本気でハマった商品5選~食品編1~

5/15(水) 15:01配信

magacol

2016年にMart誌面とwebの連載としてスタートした『これHIT通信』。連載開始から3年半、いろいろなエリアで読者の皆さんがハマっている食品やグッズをリサーチし続けてきた担当ライターが「取材してから自分もハマってしまった」というものを厳選してご紹介します。第1回は、ライター・富田がリピ買いして自宅に常備しているほど美味しかった食品を5つピックアップしました。

【1】稲庭うどんのようなのどごしが話題!新食感ラーメン「稲庭中華そば」

「稲庭中華そば」と最初に聞いたときは、中華そばなの?うどんなの?と混乱しましたが、食べて納得の新食感ラーメンでした。この“のどごし“の良さは、今まで食べたどの麺とも違い、乾麺とは思えないなめらかさ。また、付属のスープは比内地鶏ガラスープをベースに、こだわりの手づくり醤油や熟成味噌などがブレンドされていて、やさしく深みのある味わいです。美味しいうえに無添加なので、安心して毎回最後の一滴まで飲んでしまいます。フードコーディネーターの鮓本美保子さんが考えた、アレンジレシピもあわせてお楽しみください!

【2】「チューバー」主婦発!ユニークで使い勝手がいいチューブ調味料

チューブ調味料使いの達人「チューバー」に教わった、おすすめチューブ調味料。使い勝手が良くて美味しいという7種類のチューブをアレンジメニューも含めて紹介してもらいました。

なかでもライター・富田の家族全員がハマってしまったのが「サムジャン」です。焼肉やサムギョプサルに便利な「サムジャン」は、辛いだけじゃなく甘みやうまみもある優れもの。大人はおつまみ用に野菜スティックのディップとしてそのまま使っていますが、サムジャンがつけたくて、気づけばきゅうりを2本くらい食べていることも……。また、焼いた餃子の上にスライスチーズをのせ、みりんやマヨネーズで溶いたサムジャンをつけた「サムジャン餃子」は、子ども達から「またつくって!」とリクエストされるほど好評でした。

1/2ページ

最終更新:5/15(水) 17:11
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事