ここから本文です

総武本線の小岩駅が開業120周年 相撲部屋ののぼりなど展示、記念グッズ販売も

5/15(水) 16:29配信

乗りものニュース

 JR総武本線の小岩駅(東京都江戸川区)が、2019年5月24日(金)に開業120周年を迎えます。JR東日本千葉支社はこれにあわせ、5月18日(土)から記念イベントの開催を予定しています。

 小岩駅は1899(明治32)年5月24日、総武鉄道の駅として開業しました。現在は中央・総武線各駅停車が発着。1日平均乗車人員は6万6009人です(2017年度)。

 記念イベントは、5月18日(土)から第1弾として、駅コンコースで東小岩の相撲部屋「田子ノ浦部屋」ののぼりや力士の手形などの展示、商業施設「シャポー小岩」地下1階で地域の人たちによる小岩にまつわる俳句・川柳の展示などが行われます。

 第2弾として、最終日の5月25日(土)に北口広場で記念セレモニーを開催。中央改札口では記念スタンプ設置、「シャポー小岩」ではキャラクター「駅長犬」との記念撮影や子ども向けクイズラリーも実施されます。

 置き時計やトートバッグ、クリアファイルなど、開業120周年記念グッズの販売も行われる予定です。

乗りものニュース編集部

最終更新:5/15(水) 16:29
乗りものニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事