ここから本文です

暗闇を切り裂くダイソンLEDカスタム

5/15(水) 19:11配信

ギズモード・ジャパン

ダイソンのコードレス/ハンディ掃除機がプラットフォームになるという事態に!

Amazonで「Osmo Pocket」と検索すると、本体や純正オプションのほかにサードパーティが開発したアレやコレやのお助けオプションがぞろりとでてきますが。同じようなコトが掃除機界でも起きるというのでしょうか。

【記事の動画】暗闇を切り裂くダイソンLEDカスタム

Kickstarterでクラウドファンディング実施中の「Dyson cordless cleaner Attachment type LED light」は、延長パイプやヘッドのコネクタが同一なダイソンコードレス/ハンディ掃除機に、LEDライトを増設するカスタムユニット。夜の車内、家具の下、入り組んだデッドスペースを照らして、ゴミを見逃しません。

装着箇所も本体側、延長パイプ側どちらでも大丈夫。電力はダイソン本体から供給されるので充電の手間もナッシングー。

すでに他社の掃除機にはある機能なんですが、「それでも僕はダイソンと生きていく」宣言をしちゃっているみなさまにおかれましてはナイスなパーツじゃないですかね!

しかも対象モデルが渋い。2009年式DC31から、2015年~2018年生産のV6までとなっているんです。2016年以降にリリースされたV8、V7、V10、V11はコネクタの形状が異なるため未対応。もしもダイソン純正LEDパーツが出るとなっても旧仕様対応品はないでしょうから、これは美味しいアプローチですよ。

Source: Kickstarter

武者良太

最終更新:5/15(水) 19:11
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事