ここから本文です

三井金属 経常益2.1倍370億円へ

5/15(水) 13:22配信

日刊産業新聞

 三井金属は14日、2019年4月始まりの新3カ年中期経営計画「19中計」を発表し、最終年度の連結経常利益目標を18年度(19年3月期)実績比約2・1倍の370億円と置いた。銅箔や機能粉、排ガス浄化触媒を主とする機能材料事業で、同約1・6倍の260億円を稼ぎ出す。特に5G(第5世代移動通信システム)関連製品の拡販を狙う。

最終更新:5/15(水) 13:22
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事