ここから本文です

TV局かたる不審電話に注意 3カ月で相談60件

5/15(水) 11:15配信

宮崎日日新聞

 テレビ局の調査などとかたり、家族構成や資産状況といった個人情報を聞き出す不審電話が、県内で相次いでいる。県警によると、5月上旬までの3カ月で約60件の相談があった。被害は確認されていないが、電話で個人情報を聞き出す手口は「アポ電(アポイントメント電話)」と呼ばれ、全国では電話があった後に強盗が押し入る事件も発生している。県警は「犯罪につながる可能性もある」と注意を呼び掛けている。

宮崎日日新聞

最終更新:5/15(水) 11:15
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事