ここから本文です

【ビルボード】あいみょん「マリーゴールド」が史上初のストリーミング19連覇 SNSで話題「別の人の彼女になったよ」が急上昇

5/15(水) 15:30配信

Billboard Japan

 2019年5月20日付(集計期間:2019年5月6日~5月12日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、あいみょん「マリーゴールド」が3,414,806回再生で首位を獲得し、2017年10月のチャート開始以降初となる19連覇を達成した。これで「マリーゴールド」は、DA PUMP「U.S.A.」を抜き、連続首位獲得記録単独1位となった。また、首位獲得回数記録でも「U.S.A.」と並び1位タイとなり、次週も首位獲得となれば、史上初となる20回目の首位獲得となる。

 King Gnu「白日」は、自己最高となる277.7万回再生を記録し2位をキープ。前週から同曲を筆頭にKing Gnuの楽曲が軒並み再生回数を上げており、当週はトップ100に6曲がチャートインを果たした。なおこの数字は、あいみょん(11曲)、ONE OK ROCK(9曲)に次いで当週3位となる。

 また、Official髭男dism「Pretender」が、配信スタートから4週目にして初のトップ10入り。本日5月15日にはCDリリース、週末には同曲が主題歌となる映画『コンフィデンスマンJP』の公開や、リリース記念フリーライブの開催が控えており、次週はさらに再生回数を伸ばしそうだ。

 トップ100では、wacci「別の人の彼女になったよ」が74位に初登場。同曲は、2018年11月にリリースされたアルバム『群青リフレイン』の収録曲だが、今月7日にYouTubeのMVに寄せられたコメントが「泣ける」とTwitterで話題に。SNS上で話題になった楽曲がストリーミングチャートにエントリーすることは珍しくないものの、今回はバズの元になったツイートにMVのリンクが貼られていなかったことから、ストリーミングサービスで曲を検索したユーザーが多かったのかもしれない。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「マリーゴールド」あいみょん(3,414,806回再生)
2位「白日」King Gnu(2,777,639回再生)
3位「ハルノヒ」あいみょん(2,338,220回再生)
4位「FANCY」TWICE(2,307,634回再生)
5位「Wasted Nights」ONE OK ROCK(1,896,676回再生)
6位「君はロックを聴かない」あいみょん(1,764,462回再生)
7位「今夜このまま」あいみょん(1,645,342回再生)
8位「Pretender」Official髭男dism(1,612,654回再生)
9位「Boy With Luv (feat. Halsey)」BTS (防弾少年団)(1,544,881回再生)
10位「パプリカ」Foorin(1,322,386回再生)

最終更新:5/15(水) 15:30
Billboard Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事