ここから本文です

ベスト5発表、遠藤祐亮とガードナーが初受賞…田中大貴ら3人は3年連続

5/15(水) 19:32配信

バスケットボールキング

 5月15日に「B.LEAGUE AWARD SHOW 2018-19」が行われ、レギュラーシーズンのベスト5が発表された。

 選ばれたのは遠藤祐亮(栃木ブレックス)、富樫勇樹(千葉ジェッツ)、田中大貴(アルバルク東京)、ダバンテ・ガードナー(新潟アルビレックスBB)、金丸晃輔(シーホース三河)の5人。

 富樫、田中、金丸の3人は3年連続で受賞を果たし、ベストディフェンダー賞も獲得した遠藤は初受賞。得点王のガードナーも初めてベスト5の一員に名を連ねた。

BASKETBALL KING

最終更新:5/15(水) 19:32
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事