ここから本文です

【MLB】日系3世ヒウラ、衝撃メジャーデビュー! 両親見守る中、マルチ安打で勝利に貢献

5/15(水) 11:18配信

Full-Count

2回の第1打席では投手強襲安打を放ち待望のメジャー初ヒットをマーク

■ブルワーズ 6-1 フィリーズ(日本時間15日・フィラデルフィア)

 ブルワーズの日系3世のケストン・ヒウラ内野手が14日(日本時間15日)、敵地フィリーズ戦で「7番・二塁」でメジャー昇格即スタメン出場。4打数2安打の活躍で最高のメジャーデビュー戦を飾った。チームは6-1で勝利した。

【動画】衝撃のメジャーデビュー戦! ヒウラが放った強烈な投手強襲安打の瞬間

 ヒウラ2回の第1打席では投手強襲の内野安打を放ち待望のメジャー初ヒットをマーク。4回の第2打席は四球を選び2打席連続出塁。第3打席は右邪飛、8回の第4打席で左前打を放ちメジャー初マルチを記録した。

 メジャーデビュー戦には両親も球場に駆けつけ試合中にはTV局のインタビューを受ける場面も。マルチ安打をマークし最高の親孝行となった。

 ヒウラは2017年のドラフト1巡目(全体9位)でブルワーズに指名され入団。昨年2Aでは73試合に出場し、打率.272、6本塁打、20打点をマーク。今年はMLB公式サイトが発表した若手有望株格付けコーナー「MLBパイプライン」で20位に選出。二塁手部門ではNo1の評価を受けていた。

Full-Count編集部

最終更新:5/15(水) 11:45
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(火) 21:50

あなたにおすすめの記事