ここから本文です

「ローマで幸せ」…去就注目のザニオーロが残留示唆、デ・ロッシへの感謝も

5/15(水) 17:27配信

SOCCER KING

 去就に注目が集まるローマのイタリア代表MFニコロ・ザニオーロが残留を示唆した。14日にイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 2018年夏にインテルからローマへ移籍した19歳のザニオーロは、今シーズンのセリエAで26試合に出場し、4ゴール2アシストをマーク。チャンピオンズリーグでも7試合の出場で2ゴールを記録するなどブレイクし、ユヴェントスなど強豪クラブからの関心が寄せられている。

 だが、ザニオーロは「ビッグクラブからの評価は嬉しいけど、僕は契約更新をとても前向きに考えている」と残留を示唆。「ローマで幸せだし、僕の目標はこのチームに貢献することだよ。自分の改善すべき部分を改善して、毎週仕事をする。それが僕のやるべきことだ」とローマで満足していることを強調した。

 同日には、クラブの生え抜きでトップチーム在籍18年のバンディエラ、元イタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシが今シーズン限りでの退団を発表した。ザニオーロは「僕を息子のように迎え入れてくれた」という大先輩への感謝を次のように述べた。

「(退団発表の)会見の後、涙したことを隠しはしないよ。ダニエレはローマというクラブ、街にとってどれほど重要な存在であるかということを示してきた。彼は僕がチームに到着する前に、『僕たちの家族にようこそ』とメッセージをくれたんだ。今でも覚えている。ピッチの内外を問わずリーダーで、選手としても人間としても本当に偉大だった。彼とともにプレーできたことは素晴らしい特権だったよ」

SOCCER KING

最終更新:5/15(水) 17:29
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事