ここから本文です

凱旋門賞にサートゥルナーリア、エネイブルなど登録

5/15(水) 20:18配信

日刊スポーツ

世界最高峰の凱旋門賞(G1、芝2400メートル、10月6日=パリロンシャン)の1次登録馬81頭が15日、主催者から発表された。

【写真】凱旋門賞で連覇を果たしたレース後のエネイブル

日本からはサートゥルナーリア(牡3、角居)をはじめ、キセキ(牡5、角居)、フィエールマン(牡4、手塚)、ブラストワンピース(牡4、大竹)、リオンリオン(牡3、松永幹)、ロジャーバローズ(牡3、角居)、ノーワン(牝3、笹田)の計7頭がエントリー。史上初の3連覇を目指す英国馬エネイブル(牝5、ゴスデン)も名を連ねた。

英ブックメーカー大手ウィリアムヒル社の前売り単勝オッズではエネイブル(4倍)が1番人気。日本勢のトップはサートゥルナーリア(21倍)で5番人気タイとなっている。

最終更新:5/16(木) 15:16
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事