ここから本文です

東京V退団の36歳永田充、移籍先が決定「サッカーが続けられる喜び」

5/15(水) 13:00配信

ゲキサカ

 東京ヴェルディは15日、契約満了となっていたMF永田充の移籍先が東京ユナイテッドFCに決定したことを発表した。

 永田は柏、新潟、浦和でプレーし、2017年に東京Vに加入。昨季は今季出場機会はなく、契約満了となっていた。クラブを通じて、以下のコメントを発表した。

「ヴェルディサポーターの皆さん、お久しぶりです。2年間の在籍期間中あまり出場機会がなくて、チームに貢献できずに申し訳ない気持ちがあります。ただ、またサッカーが続けられる喜びもあるので、次のチームで頑張りたいと思います。引き続き、ヴェルディをファンとして応援し続けますので、永田充個人も応援していただけると嬉しいです」

最終更新:5/15(水) 13:00
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事