ここから本文です

レンタカー横領容疑で暴力団組員を逮捕 組事務所を家宅捜索

5/16(木) 21:43配信

UTYテレビ山梨

UTYテレビ山梨

レンタカーを返さず横領したとして暴力団組員の男2人が逮捕されました。警察は山梨県笛吹市などの暴力団組事務所を家宅捜索し組織的な関与がなかったかなど捜査しています。
逮捕されたのはいずれも指定暴力団稲川会・佐野組系の組員で笛吹市石和町に住む大木忠孝容疑者42歳と弟の大木家臣容疑者38歳です。
警察によりますと2人は今年1月、甲府市内のレンタカー会社から乗用車1台を借りたあと返却期間が約3か月過ぎても返さず私用に使っていたとして横領の疑いがもたれています。
この乗用車は先月「料金は払います」と書かれた置き手紙とともにレンタカー会社の敷地に置かれていましたが利用料金と違約金など約50万円は支払われていないということです。
警察は16日、笛吹市と甲府市の暴力団組事務所を家宅捜索しました。
このうち笛吹市の事務所では約30人の捜査員が抵抗を受けることなく事務所内に入り関係書類などを押収しました。
警察は組織的な関与がなかったかなど捜査しています。




[UTYテレビ山梨]

UTYテレビ山梨

最終更新:5/16(木) 21:57
UTYテレビ山梨

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事