ここから本文です

特急「あずさ」停車取りやめ JRダイヤ改正で長崎知事と峡東3市が要望

5/16(木) 21:43配信

UTYテレビ山梨

UTYテレビ山梨

JR中央線の特急「あずさ」が山梨県の峡東地域にある3つの駅への停車を取りやめたことを受け長崎知事は16日、JR東日本にかいじの増発など利便性向上を要望しました。
長崎知事は16日夕方、峡東地域の3つの市の市長らと東京のJR東日本の本社を訪れました。
そして西野史尚副社長に中央線の特急の利便性向上を求める要望書を提出しました。
要望は4項目で石和温泉と山梨市、それに塩山の3駅に停車する特急「かいじ」の増発や東京ー八王子間を運行する特急「はちおうじ」の山梨側への延伸、それに廃止されたあずさ回数券に代わる利用しやすいサービスの創設などを求めています。
要望に対しJR側は地元とのコミュニケーションが欠けていたと謝罪し、どう解決できるか検討を進めたいと答えたということです。
長崎知事らは16日は国土交通省と自民党本部も訪れJR東日本への働きかけを要望しました。




[UTYテレビ山梨]

UTYテレビ山梨

最終更新:5/16(木) 22:16
UTYテレビ山梨

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事