ここから本文です

「天声人語 2019年5月16日」

5/16(木) 7:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 「三角形から正方形を切り出す」「毎週土曜は風呂に行く」「キツツキの舌を描写する」。レオナルド・ダビンチは、そんな「やることリスト」を毎日のように書いた▼今春刊行された米作家アイザックソンのダビンチ伝(文芸春秋)によれば、それら手書きの遺稿は7千枚も現存する。ダビンチは学校教育をほとんど受けていない。洞窟で化石探しに熱中するなど、幼いころから好奇心は旺盛。「教育よりも経験の方が大切だ」と書いている▼評伝を読んで意外に感じたのは、途中で投げ出してしまった研究の多いこと。鳥の羽根を調べ、人間を飛翔(ひしょう)させる人工翼の設計に熱中した。…… 本文:616文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

最終更新:5/16(木) 7:00
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事