ここから本文です

N・スカパンがステップ史上初の3連勝に王手 2差2位に鈴木麻綾

5/16(木) 16:25配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<静ヒルズレディース 森ビルカップ 2日目◇16日◇静ヒルズカントリークラブ(茨城県) ◇6444ヤード・パー72>

松ぼっくりと仲よさげ【LIVEフォト】

国内女子ステップ・アップ・ツアー第4戦「静ヒルズレディース 森ビルカップ」の2日目が終了し、ステップ2連勝中のヌック・スカパン(タイ)が3バーディ・2ボギーの「71」でトータル8アンダー・単独首位を堅守。ステップ史上初となる3戦連続優勝に王手をかけている。

2打差2位に鈴木麻綾。4打差3位に山本景子、5打差4位タイに川岸史果、高木萌衣、西畑萌香、宮崎乙実が続いた。

レギュラーツアー通算5勝の服部真夕はトータル5オーバー・47位タイと、カットライン上で予選ラウンド通過。同2勝の西山ゆかりはトータル7オーバー・62位タイ、先週の「ディライトワークスマッチプレー選手権」を制したキム・チャンミ(韓国)はトータル12オーバー・95位タイで予選落ちを喫した。

【2日目の順位】
1位:ヌック・スカパン(-8)
2位:鈴木麻綾(-6)
3位:山本景子(-4)
4位T:川岸史果(-3)
4位T:高木萌衣(-3)
4位T:西畑萌香(-3)
4位T:宮崎乙実(-3)
8位:臼井麗香(-2)

(撮影:福田文平)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:5/16(木) 17:02
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事