ここから本文です

調布銀座に「いきなり!ステーキ」 全席椅子席、市内2店舗目 /東京

5/16(木) 11:30配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 ステーキ専門店「いきなり!ステーキ 調布店」(調布市小島町1、TEL 042-444-7829)が4月22日、調布銀座・「男爵亭」跡地にオープンした。(調布経済新聞)

「マイリブステーキ」(リブロースステーキ)

 「いきなり!ステーキ」は、外食大手の「ペッパーフードサービス」(墨田区)が2013年に銀座1号店をオープン以降、国内外に展開するステーキチェーン。2018年11月には47都道府県出店を達成した。調布店は442号店で、市内では三鷹東八道路店(深大寺東町)に次ぐ2店舗目。

 店舗面積は約25坪、席数は椅子席のみの36席を用意。ステーキの立ち食いスタイルで急成長した同業態だが、郊外やロードサイド店は椅子席タイプが多いという。

 ランチメニューは、「サーロインステーキ 200グラム」(1,840円)、「ヒレステーキ200グラム」(2,000円)、「ワイルドステーキ200グラム」(1,130円)、「ワイルドハンバーグ300グラム」(1,100円)など、ライス・サラダ・スープ付きで提供する。

 ディナーは、グラム単位で注文を受けて肉をカットする「オーダーカットシステム」が特徴。メニューは、「マイリブステーキ」(1グラム当たり6.9円、300グラム=2,070円、400グラム=2,760円)、「サーロインステーキ」(同8.2円、200グラム=1,640円、300グラム=2,460円)など(価格は全て税別)。

 調布在住の店長・山本さんは「地元、調布の皆さまに末長く愛されるような地域に密着したお店にしていきたい」と話す。

 営業時間は11時~23時(ランチは11時~17時、平日のみ)。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/16(木) 11:30
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事