ここから本文です

<速報>松山英樹がスタート 出だしはバンカーにつかまるもナイスパー、2ホール目でバーディ

5/16(木) 21:39配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<全米プロゴルフ選手権 初日◇16日◇ベスページ・ブラックコース(米国ニューヨーク州)◇7432ヤード・パー70>

全米プロ会場で撮影 松山英樹の最新スイング【連続写真】

海外メジャー第2戦の「全米プロゴルフ選手権」が開幕。初日は午前スタートの松山英樹は、10番をパーとしてスタートした。

ティショットを右のバンカーに打ち込むと、セカンドは残り200ヤードを超える厳しい展開に。それでもグリーン右サイドのバンカーまで運ぶと、3打目を3メートルに寄せてこれを沈めてパー発進。難コース相手に飛び出していった。

2ホール目の11番ではフェアウェイからのセカンドを4メートルにつけバーディ。幸先のいいスタートを切っている。

このあとはタイガー・ウッズ(米国)や今平周吾、午後組では小平智らもスタート。目が離せない展開が待っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:5/16(木) 21:53
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事