ここから本文です

過去最大のクルーズ客船「ベリッシマ」横浜へ 来年4月

5/16(木) 20:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS、東京都新宿区)など3社は16日、今年3月に新造したばかりの「MSCベリッシマ」(17万1598トン)をチャーターし、2020年4月に横浜発着クルーズを行うと発表した。日本に来航するクルーズ客船として過去最大となる。

【写真で見る】「海の女王」3年ぶり横浜寄港

 イタリアに本社を置く世界最大級の客船会社「MSCクルーズ」が保有し、全長315メートル、高さ65メートルの超大型客船。乗客定員は5686人、乗組員数は1564人。船内では世界的なエンターテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」によるオリジナルのショーなどが楽しめる。

 来年4月28日に横浜港・大黒ふ頭を出航し、沖縄・石垣島、宮古島、高知、台湾に寄港し、横浜に戻る9日間のコース。旅行代金は大人2人1室利用で1人15万8千円から~98万円。3、4人目の旅行代金は13歳未満は無料、13歳以上は半額となる。

 今回、チャーターするのはHISと、クルーズプラネット(東京都千代田区)、クルーズ予約サイト「ベストワンクルーズ」運営のベストワンドットコム(東京都新宿区)の3社。HIS、クルーズプラネットの各営業所などで取り扱う。

 クルーズの予約・問い合わせは、日本発着ツアーセンター電話03(6865)9601。

神奈川新聞社

最終更新:5/16(木) 20:15
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事