ここから本文です

須藤理彩、亡き夫の闘病生活振り返り看護師に感謝「道しるべを示してくれた」

5/16(木) 7:00配信

サンケイスポーツ

 女優、須藤理彩(42)が15日、東京・神田駿河台の日大病院で行われた第9回「忘れられない看護エピソード」の朗読会に出席。2016年に脳腫瘍で死去した夫でロックユニット、BOOM BOOM SATELLITESの川島道行さん(享年47)の闘病生活を振り返り、「開頭手術をして気持ちばかりが焦っていた。(その時に看護師が)『立ち上がる所から始めましょうか』と道しるべを示してくれた」と感謝した。

最終更新:5/16(木) 7:00
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事