ここから本文です

【オークス】クロノジェネシス「このまま落ち着いてレースへ臨めれば」と北村友

5/16(木) 21:07配信

東スポWeb

【オークス(日曜=19日、東京芝2400メートル)注目馬16日朝の表情:栗東】桜花賞3着馬クロノジェネシスは、最終追い切りから一夜明け、軽めの運動メニューを消化した。追い切りの手綱を取った主戦の北村友は以下のように意気込みを示した。

 北村友騎手「落ち着きがあっていい雰囲気。リラックスして走れていました。馬の調子は良さそうなので、このまま落ち着いてレースへ臨めれば。距離に関しては未知ですが、東京は相性のいいコース。馬の力を信じて、僕が上手に導いてあげることができれば、いい結果を得られるはず」

最終更新:5/16(木) 21:07
東スポWeb

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事