ここから本文です

高須院長、丸山穂高議員への辞職勧告決議案に「国民に選ばれた国会議員に対する辞職勧告は間違っていると思います。審判を下すのは選挙民」

5/16(木) 10:33配信

スポーツ報知

 高須クリニックの高須克弥院長(74)が16日、自身のツイッターを更新した。

 戦争による北方領土返還を元島民に質問し、日本維新の会から除名され国会で辞職勧告決議案提出の動きがある丸山穂高衆院議員に関し「言論の自由危ぶまれる維新除名の丸山氏がツイート」とのネットニュースを貼りつけ自身の見解を示した。

【写真】橋下徹氏、丸山穂高議員は「上西小百合氏と全く同タイプ」

 高須氏は「所属政党とイデオロギーが違えば離党も除名も当然です。国民に選ばれた国会議員に対する辞職勧告は間違っていると思います。審判を下すのは選挙民です」とツイートしていた。

最終更新:5/17(金) 17:24
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事