ここから本文です

楽天戦で始球式の古坂大魔王“遅延始球式”鈴木奈々チクリ 速いテンポで投げ込むも…

5/16(木) 18:42配信

デイリースポーツ

 「楽天-日本ハム」(16日、東京ドーム)

 年に一度の「楽天スーパーナイター」と銘打たれた一戦で、楽天大好き芸人として知られる、お笑いタレントの古坂大魔王(45)が始球式を務めた。

 背番号「717」の楽天のビジターユニホームを来て登場。「今日のテーマは試合を遅らせないこと」と宣言し、“遅延始球式”として物議を醸した4月27日・楽天-ロッテ4回戦(楽天生命)でのタレント・鈴木奈々の始球式をチクリ。場内の笑いを誘っていた。

 宣言通り、マウンドに上がると速いテンポでボールを投げ込んだが「シンカーを狙ったのですが、途中で投げる瞬間にやめようと思い真っすぐにしたら、案の定、ただの遅いワンバンになりました」と悔しいワンバウンド投球となったが、満場のファンから大声援を浴びていた。

 前日は球団史上初となる8点差を逆転してのサヨナラ勝利。「今の楽天イーグルスは、今年は何かを表すような勢いがあると思います。昨日の試合を見ていると『あれっ、思い出すぞ』というものがありますので、この勢いで今年は優勝して、そして、そのまま東京オリンピックまでぜひ行ってください」と独特の表現でエールを送っていた。

最終更新:5/16(木) 19:11
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事