ここから本文です

アニメ「ちびまる子ちゃん」30周年記念のプラネタリウム、地動説をまる子たちと学習

5/16(木) 20:38配信

コミックナタリー

さくらももこ原作によるTVアニメ「ちびまる子ちゃん」が、2020年1月に30周年を迎える。これを記念したプラネタリウムプログラムの上映が決定した。

【写真】「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」より。(メディアギャラリー他1件)

「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」では、「地球は回っている?それに気づいたのはだれ?」と疑問に感じたまる子が、おなじみのキャラクターたちとともに地球の不思議を探求する完全オリジナルのストーリーが展開される。上映は全国で行われ、東京都内では7月中旬よりコニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン、コニカミノルタプラネタリアTOKYOの2館にて上映。上映スケジュールなどの詳細は、コニカミノルタプラネタリウムの公式サイトにて随時発表される予定だ。

■ 「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」
□ 東京都内の上映情報
時期:2019年7月中旬から上映予定
会場:コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン、コニカミノルタプラネタリアTOKYO

(c)さくらプロダクション/日本アニメーション

最終更新:5/16(木) 20:38
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事