ここから本文です

Amazon、5,980円の「Fire 7タブレット」。Alexaハンズフリー対応

5/16(木) 23:31配信

Impress Watch

Amazonは16日、プロセッサの高速化やAlexaのハンズフリーモードに対応した新世代「Amazon Fire 7タブレット」の予約を開始した。内蔵ストレージ16GBと32GBの2モデルで展開し、価格は16GBモデルが5,980円(税込)、32GBが7,980円(同)。

【この記事に関する別の画像を見る】

エンターテイメントに特化し、自宅や外出先で映画や書籍、音楽、ゲームなどを楽しめる7型タブレット。従来のFire 7に対して、プロセッサを高速化したほか、ストレージ容量も16GBと32GBと2倍に拡張した。また、音声アシスタント「Alexa」に呼びかけて、タブレットに触れずに操作できる「Alexaハンズフリーモード」に対応した。

7型/1,024×600ドットIPS液晶(171ppi)ディスプレイを搭載し、タッチ操作に対応。プロセッサはクアッドコア1.3GHz、ストレージメモリは16GB/32GBで、microSDスロットも装備。最大512GBのmicroSDカードを拡張できる。RAMは1GB。

新たにAlexaハンズフリーモードに対応し、Wi-Fi接続時であればスクリーンが待機中であっても、「Alexa(アレクサ)」と呼びかけるだけで、Alexaが反応。天気や最新のニュースを聞いたり、野球の試合結果やレシピの確認、ビデオ通話が可能。デバイス設定で簡単にON/OFF切替できる。

Amazonプライム会員であれば、Prime Videoの映像やPrime Musicの音楽を視聴可能で、Alexaからの音楽再生も可能。Alexa対応の家電のコントロールにも対応する。

2メガピクセルのフロントカメラとリアカメラを搭載。720pの動画撮影に対応する。スピーカーやヘッドフォンジャックも装備。無線LANは、2.4GHz/5GHzのデュアルバンド対応で、IEEE 802.11a/b/g/nに準拠。Bluetoothも搭載する。

バッテリ駆動時間は最大7時間。外形寸法は192×115×9.6mm(縦×横×厚み)、重量は286g。

純正のスマートカバーに対応し、カバーを使って縦方向、横方向に立てられる。セージ、チャコールブラック、プラム、サンドオレンジ、トワイライトブルーの5色のバリエーションを用意し、価格は2,690円(税込)。

Amazonだけでなく、エディオン、ケーズデンキ、ジョーシン、蔦屋家電など家電量販店200店舗以上でも6月6日より販売。店頭の試用も行なえる。

また、「Fire 7キッズモデル」も16日より予約受付開始。ストレージは16GBで価格は11,980円(税込)。

Fire 7本体にピンクもしくはブルーの保護カバーを装着するほか、3~12歳向けの児童書や知育コンテンツ、ゲーム、ビデオなどを集めた「Amazon FreeTime Unlimited」を1年使い放題で利用可能(通常は月額980円で、プライム会員が480円)。ペアレント・ダッシュボードによる学習目標設定や、利用時間の設定などにも対応する。

Impress Watch,臼田勤哉

最終更新:5/16(木) 23:31
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事