ここから本文です

大坂 ストレート勝ちで8強!ダブルヘッダーにも疲労見せず

5/17(金) 2:15配信

スポニチアネックス

 ◇テニス イタリア国際(2019年5月16日 ローマ)

 テニス・イタリア国際の女子シングルス3回戦が行われ、前日雨天順延の影響で1日2試合のダブルヘッダーとなった大坂なおみ(21=日清食品)が、ミハエラ・ブザルネスク(31=ルーマニア)と対戦。6―3、6―3で勝利し、ベスト8進出を決めた。

 第1シードで世界ランク1位の大坂と同29位のブザルネスクは2度目の対戦で大坂の1勝0敗。第1セットは過酷な日程も疲れを感じさせない力強いサーブで、いきなり3ゲームを連取。第4ゲームはブレークならずも、第5ゲームをラブゲームでキープした。その後は互いにキープを続け、ゲームカウント6―3で第1セットを制した。

 第2ゲームは第1ゲームを落とすも3ゲームを連取し反撃。第6ゲームでブレークを許したが、第7、第9ゲームをブレークし6―3で勝利。全仏オープンを前に、クレーコートへの適応力の高さを証明した。

 また、ハレプ(ルーマニア)が2回戦で敗退し、全仏オープンを日本人初の第1シードとして出場することが確定した。

最終更新:5/18(土) 8:26
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事