ここから本文です

ユーミン、夫婦共演で45年の“時間旅行”に幕「今の私の夢は続けること」

5/16(木) 22:44配信

オリコン

 シンガー・ソングライター松任谷由実(65)が16日、東京・日本武道館で全国アリーナツアー『松任谷由実 TIME MACHINE TOUR Traveling through 45years』(16会場40公演)のファイナルを迎えた。3時間以上にわたる壮大かつ極上のエンターテインメントショーでキャリア45年の時間旅行を終えたユーミンは、「今の私の夢は続けること」とさらなる意欲を見せ、昨年9月から8ヶ月におよぶロングランツアーの幕を下ろした。

【ライブ写真】象に乗って歓声に応えるユーミン

 ライブの舞台は遠い未来の遺跡発掘現場。ユーミンのタイムマシーンが発見されるところから始まった。45周年記念ベストアルバム『ユーミンからの、恋のうた。』(昨年4月発売)を携え、昨年9月からスタートさせたツアーは当初29公演の予定だったが、大きな反響を呼び、追加公演が相次いで決定。平成最後のツアーとなるはずが、令和をまたいでのロングランとなった。

 過去に行われたツアーの名場面を現代風にアレンジして再現した豪華絢爛ショーの冒頭は、1994-95年『THE DANCING SUN TOUR』のオープニング衣装をモチーフにしたスパンコールの燕尾服にシルクハット、ワイドパンツ姿で登場。満員の観客に360度囲まれたセンターステージで、ピアノ弾き語りによる「ベルベット・イースター」からスタートした。

 続く「Happy Birthday to You ~ヴィーナスの誕生」では、79年『OLIVE TOUR』の東京・中野サンプラザ公演で本物の子象に乗って登場した伝説の名場面をオマージュ。40年の時を経て、ロポット象にまたがったユーミンがステージ下からせり上がりで登場すると大歓声。象は鼻や耳、足、しっぽなどが動き、間奏では「パオーン」と鳴く精巧さで観客のド肝を抜いた。

 「今回はベストアルバム発売に合わせたツアーだったので、45年間でやってきたショーをヒントに、それらを全く新しく組み立て直すという今までになかった試みをやってきました」と切り出したユーミンは「過去に私のライブをご覧になったことがある方は『これ、どっかで見たことがあるぞ』とか『懐かしい』とか思われるかもしれません。そして、初めてご覧になる方には、今までこういうライブをやってきたんだということを知っていただきたかったんです」と解説。「いろいろな私の時代、私の世界をどうぞ最後までごゆっくりお楽しみください」と呼びかけた。

 1970・1980・1990・2000・2010年代と、5つの年代でオリコン週間アルバムランキング1位を獲得した唯一のアーティスト。さらに、本ツアー開幕前の昨年5月には、デビュー40周年記念ベストアルバム『日本の恋と、ユーミンと。』(2012年)が発売から5年半をかけ、自身10作目となるアルバムミリオンを達成(女性アーティストならびにソロアーティスト歴代1位)もしており、ライブは名曲のオンパレード。また、「私のショーにとって、とっても大事な要素」という衣装も、過去に着用したものを現代風にアレンジし、白のノースリーブワンピース、オリエンタルな着物、カウガール、宇宙服、スリーピースのパンツスーツなど8変化で魅了した。

 とりわけ、82年『PEARL PIERCE』ツアー衣装のオマージュとして、オーバーサイズのカラフルなライダースジャケット、ソバージュヘアの“バブリー”ユーミンはインパクト大。「デザイナーの伊藤佐智子さんが作ってくれた通称“イカ服”の再現です。オリジナルは2つの服が1つに合体したような奇抜なもので、私は大好きでした」とにっこり。ソバージュを「ロン毛のパンチ(パーマ)」と称して笑いをさらうと、「ハートブレイク」では脚線美あらわに、くるくると連続ターンを見せるなどダンスでも魅せた。

 紗幕を巧みに使った映像演出やライティングも圧巻。「春よ、来い」では前出の『THE DANCING SUN TOUR』で登場したドラゴンが復活し、曲のエンディングでは円形ステージを360度囲む紗幕に投影されたドラゴンが空へ消えていく演出が加わった。「ダイアモンドダストが消えぬまに」では、ユーミンが海の底で幾千の泡に包まれたよう。『SHANGRILA』の空中アクトも復活。2003年『YUMING SPECTACLE SHANGRILA II』ツアーで披露されたエアリアルアクト(バンジー)をエアリアルティシューに変え、女性ダンサーたちが天井から吊るされた布を使った空中パフォーマンスを披露するなど、めくるめく展開で観客をくぎづけにした。

1/2ページ

最終更新:5/19(日) 14:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事