ここから本文です

【オークス】シャドウディーヴァ反応良し67秒3 岩田康「一番のピークに持ってこられた」

5/16(木) 11:53配信

サンケイスポーツ

 サンスポ賞フローラS2着から臨むシャドウディーヴァはWコースで5ハロン67秒3-13秒1をマークし、中プタハ(500万下)にクビ差先着し、外ワシントンテソーロ(3歳500万下)と馬なりで併入。直線での加速には目を見張るものがあった。「残り1ハロンでギュンと伸びた。反応は良かったし、一番のピークに持ってこられた」と岩田康騎手。2014年に同じ斎藤誠厩舎のヌーヴォレコルトで制しており、「それくらい走ってくれると思います」と力を込めた。

最終更新:5/16(木) 11:53
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事