ここから本文です

マカオの大型IRギャラクシーで「グレース・ケリー展」開幕

5/16(木) 11:45配信

マカオ新聞

 マカオ・コタイ地区にある大型IR(統合型リゾート)ギャラクシーマカオでハリウッド女優からモナコ公国の公妃となったグレース・ケリーの生涯をテーマとした「グレース・ケリー,フロム・ハリウッド・トゥ・モナコ展」がきょう(5月16日)から8月28日までおよそ3ヶ月にわたって開催される。

 同展は、ギャラクシーマカオを運営するギャラクシーエンターテイメントグループとギャラクシーエンターテイメントファウンデーション、モナコの芸術複合施設、グリマルディ・フォーラムによる共同事業。モナコ王子宮殿のコレクション及びアーカイブと数々のアート作品を展示し、映画スター、グレース・ケリーのオスカー受賞女優としてのハリウッド時代からモナコ王妃になるまでの伝説のストーリーをたどることができる。会場はギャラクシーマカオのクリスタルロビーで、見学無料とのこと。

最終更新:5/16(木) 11:45
マカオ新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事