ここから本文です

支援米の田植えへ 富山の米をアフリカの子どもたちへ/富山

5/16(木) 21:38配信

チューリップテレビ

 食料難に苦しむアフリカ・マリ共和国の子どもたちに支援米を送るため、滑川市の園児たちが田植えを行いました。

 この活動は『食とみどり・水を守る富山県民会議』が子どもたちに食の大切さを知ってもらおうと毎年行っているものです。

 16日は、滑川市の農家・藤井宗一さんの田んぼで地元のやなぎはら保育園の園児たちがコシヒカリの苗を植えました。

 「(田んぼのなかは)ぬるいです」「たのしいです」(児童)

 植えられた『コシヒカリ』は9月ごろに園児たちが収穫し、およそ210キロを『支援米』として西アフリカのマリ共和国で食糧難に苦しむ子どもたちに送られます。

チューリップテレビ

最終更新:5/16(木) 21:38
チューリップテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事