ここから本文です

妻だまされカード9枚だまし取られる…警察など装う電話信じて 夫が警察に相談し発覚/戸田

5/16(木) 10:25配信

埼玉新聞

 埼玉県の蕨署は15日、戸田市の無職女性(70)がキャッシュカード5枚、クレジットカード4枚を盗まれたと発表した。

走る犯人、追う警官 近くの高2が警官に自転車貸すも…走って追い付き犯人確保 県警が表彰、高2の正体は

 同署によると、13日午後2時半ごろ、女性方に金融機関職員や警察官をかたる男から「あなた名義の口座が開設されている。キャッシュカードが不正に使用されている可能性がある」「カードを止める手続きをしなければならない」「暗証番号を教えて。金融庁の職員が伺う」と電話があった。約2時間後、男が女性方を訪れ、封筒にカードを入れるよう求め、「封印するので印鑑を取ってきて」と指示。女性がその場を離れた隙に封筒をすり替え、カードを盗み取った。女性の夫が帰宅後、警察に相談し被害に気付いたが、口座から約264万円が引き出されていた。

 男は20代で、身長約160センチ、小太り、スーツ姿だった。

最終更新:5/16(木) 10:25
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事