ここから本文です

中村倫也『アラジン』イベントに大興奮 ウィル・スミスと軽快ステップ「大満足です」【動画付き】

5/16(木) 22:31配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 俳優の中村倫也が16日、都内で行われた映画『アラジン』来日マジック・カーペットイベントに出席した。同作でランプの魔人・ジーニーを演じているウィル・スミスが、作曲家のアラン・メンケン氏と圧巻のパフォーマンスを披露。その後、音楽に合わせてウィル・とともに軽快なステップを踏んだ中村は「日本のファンのためにこれだけしてくれるアラン・メンケンとウィル・スミスは、みんなにとって最高の友だちと言っていいんじゃないでしょうか。みんな大満足です」と声を弾ませた。

 アニメーション映画『アラジン』は、人生を変えるチャンスを待つアラジンと新しい世界に飛び出したいジャスミンの、身分違いのロマンスと3つの願いをかなえる魔法のランプをめぐる冒険、そしてランプの魔人ジーニーのコミカルな魅力が爆発的な人気を集めた。さらには映画史に残る名曲を生み出し、1992年(日本では93年)に公開された映画の世界興行収入1位にも輝き、今なお語り継がれるディズニー不朽の名作。

 実写版では、エジプト出身の俳優メナ・マスードがアラジン役、ディズニー・プリンセスとしても人気が高い自由を求める王女ジャスミン役にはナオミ・スコットが出演。吹替版では、アラジンを中村、ジャスミンをミュージカル女優の木下晴香、ジーニーの吹替をアニメーション版に続き、声優・山寺宏一が担うことが発表されている。

 イベントにはそのほか、木下、山寺、北村一輝も出席。同作は、6月7日より公開される。

最終更新:5/16(木) 22:31
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事