ここから本文です

非鉄製錬 7社中6社が実質減益

5/16(木) 11:45配信

日刊産業新聞

 国内非鉄製錬大手7社の2019年3月期連結決算は、日本会計基準の5社中3社が前期比経常減益で、国際会計基準の2社では住友金属鉱山が減収減益だった。経常増益の三井金属も、前期の減損損失からの反動を除けば実質減益で、ほぼ全社が下半期の市況下落と販売急減に沈んだ。製錬所の不調も複数社で減益要因となった。今期予想では5社が増益を見込む。

最終更新:5/16(木) 11:45
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事