ここから本文です

さいたま市花火大会、開催日程を発表 令和も3会場、各会場午後7時半から

5/16(木) 11:22配信

埼玉新聞

 埼玉県のさいたま市花火大会実行委員会(委員長・清水勇人市長)は、本年度の夏の花火大会の名称を「令和元年度さいたま市花火大会」とし、7月28日に大和田公園北側(大宮区など)で、8月10日に東浦和・大間木公園(緑区大間木)で、8月17日に岩槻文化公園(岩槻区村国)で、それぞれ実施すると発表した。

 3会場での実施は例年と同じ。時間は各会場午後7時半から。大和田公園会場での有料席の販売は6月から受け付ける。各会場で引き続き、東日本大震災の被災地支援を目的に、義援金を募集する。

 問い合わせは、実行委員会事務局のさいたま観光国際協会(電話048・647・8339)へ。

最終更新:5/16(木) 12:22
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事