ここから本文です

四季折々...美しい風景「只見線」 福西本店で星賢孝さん写真展

5/16(木) 11:25配信

福島民友新聞

 奥会津やJR只見線の風景を撮影し会員制交流サイト(SNS)に投稿、美しい風景を世界に発信している奥会津郷土写真家星賢孝さん(70)=金山町=の写真展「只見線・四季彩々」が15日、会津若松市の福西本店で始まった。台湾など海外からの観光客が大勢訪れる「ブーム」の火付け役にもなった星さんが「地域の宝」と表現する只見線の写真が来場者を魅了している。6月16日まで。
 星さんは「地域のために何か貢献できないか」と、只見川の川霧を生かした「霧幻峡の渡し」の船頭など幅広く活動する。只見線の写真を撮り始めたのは二十数年前からで、県内で大きな功績を残した個人・団体を顕彰する本年度の第29回みんゆう県民大賞(福島民友新聞社主催)のふるさと創生賞に選ばれた。

最終更新:5/16(木) 11:25
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事