ここから本文です

「お~いお茶」パッケージに鶴ケ城、赤べこ登場 伊藤園販売へ

5/16(木) 11:28配信

福島民友新聞

 伊藤園は27日、47都道府県の名所や名物をパッケージにデザインした「お~いお茶」(ペットボトル製品)を期間限定で発売する。本県は鶴ケ城と赤べこのデザインで、全国のコンビニやスーパーなどで販売される。
 「お~いお茶」の発売30周年記念企画で、地域密着をテーマにした取り組み。デザインは1本につき3~4都道府県のイラストが描かれた全12種類で、「お~いお茶」の緑茶、濃い茶、ほうじ茶のパッケージに採用。本県は秋田県の竿燈(かんとう)、山形県の山形花笠(はながさ)まつり、茨城県の牛久大仏と梅のイラストとセットになっている。

最終更新:5/16(木) 11:28
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事