ここから本文です

堺市長選挙に自民・野村市議が無所属で出馬へ 公明党は自主投票の方針

5/16(木) 23:52配信

MBSニュース

MBSニュース

 来月行われる堺市長選挙に、自民党の野村友昭市議が離党して無所属で立候補する意向を16日夜、市議団などに伝えました。公明党は自主投票の方針だということです。

 自民党の野村友昭堺市議(45)は16日夜、自民党堺市議団など地元選出の議員が集まった会議で、離党届を提出し無所属で出馬する意向を伝えたということです。野村さんは現在市議3期目で、「反都構想」を掲げ17日に出馬を正式に表明する予定です。

「我々も一市民という形で、しっかりと一枚岩でともに歩んでいきたい」(自民党 岡下昌平衆院議員)

 選挙には他に維新の会公認の永藤英機さん(42)が出馬を表明していますが、公明党は、いまのところ自主投票の方針であることが関係者への取材でわかりました。堺市長選挙は今月26日告示・来月9日投開票です。

MBSニュース

最終更新:5/17(金) 11:57
MBSニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事