ここから本文です

山本昌氏が阪神・福留の本塁打に「中日時代から変わらない」と話したワケ

5/16(木) 10:00配信

ベースボールキング

 阪神の福留孝介が15日、巨人のエース・菅野智之から第4号ソロを放った。

 福留は、5-4の5回一死走者なしから菅野が投じた初球のシュートをフルスイング。打球はライトスタンドに突き刺すソロ本塁打となった。

 この本塁打に15日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-阪神戦』で解説を務めた山本昌氏は「福留選手は読んで打つのが上手いんですよ。これまでの攻め方であったり、今の菅野投手の心境などを考えて、球種を読んで打つ。この辺はさすがですよね。ドラゴンズ時代から変わらないですよね」とベテランの打撃術を絶賛した。

 この日の福留は、第1打席と第2打席にも安打を放っており、猛打賞を達成。打率を.259とした。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

最終更新:5/16(木) 10:00
ベースボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事