ここから本文です

【MLB】圧巻7回17奪三振! レ軍セールの“奪三振ショー”動画に驚愕「エグいスライダー」

5/16(木) 7:40配信

Full-Count

15日のロッキーズ戦で7回を投げて17三振、3安打2失点と好投したセール

■ロッキーズ 5-4 Rソックス(日本時間15日・ボストン)

 14日(日本時間15日)のロッキーズ戦で7回17奪三振という驚異の奪三振ショーを演じたレッドソックスのクリス・セール投手。21個のアウトのうち、実に17個を三振で奪う圧巻の投球に、ファンからも「どうやったら打てるのか分からない」と驚愕の声が上がった。

【動画】驚愕の7回17奪三振!! 最強左腕の全17奪三振特集動画に驚嘆の声続々…「球界屈指のエグいスライダー」

 初回、2回と6者連続三振を奪う立ち上がりを見せ、7回まで驚異の17個の三振を積み上げた。セールは7回を投げて3安打2失点と好投。レッドソックスはリリーフ陣が救援に失敗して、延長戦の末に敗れたが、セールは6年連続200奪三振の実績に違わぬ快投を披露した。

 このセールの奪三振ショーをMLB公式インスタグラムを動画で紹介。圧巻の17三振を全て網羅した爽快な“ショー”にファンも驚きと喜びの反応を示している。

「彼が復活したから、みんな警戒すべきだね」

「球界でも屈指のエグいスライダー」

「四月に彼はダメダメだったの覚えてるかな」

「GOAT(Greatest Of All Time/史上最高)」

「三振が今日は“売り出し中”だね」

「また勝敗付かずか」

「彼が戻ってきた」

「ブルペンが(試合を)壊したね」

「彼らは本当に負けてるのか?」

「どうかシカゴ(ホワイトソックス)に戻ってきて」

「どうやったらこの男から打てるのか、僕にはわからない」

 開幕直後は大量失点を食らい、4月だけで昨季の負け数を上回る5敗を喫して本調子とは言えなかったセール。だが、5月に入り、3戦連続で2桁奪三振を奪っており、ファンの言葉通り、本来のセールの姿が戻ってきたようだ。

Full-Count編集部

最終更新:5/16(木) 7:40
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事