ここから本文です

早乙女太一が父結成「劇団朱雀」を4年ぶりに復活

5/16(木) 4:00配信

日刊スポーツ

早乙女太一(27)が4年前に解散した「劇団朱雀」を復活することが15日、分かった。

【写真】松山ケンイチ、早乙女太一と堺雅人に「ムラムラ」

劇団朱雀は、早乙女の父が02年に結成した大衆演劇一座で、早乙女も子役を経て、2代目座長を務めた。

復活公演は11月に東京・新宿の紀伊国屋サザンシアター(11月26日~12月15日)を皮切りに大阪、岐阜、札幌で行う。1部は早乙女の舞踊ショー、2部は劇作家の中島かずき氏、横内謙介氏、中屋敷法仁氏が担当する日替わり芝居、3部は全員の舞踊ショー。早乙女は「復活公演は、自分のできることをすべて詰め込んだ作品になります」。

最終更新:5/17(金) 21:43
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事