ここから本文です

ロッテ継投で逃げ切り貯金1 オリックス山本2敗

5/16(木) 21:15配信

日刊スポーツ

<ロッテ9-2オリックス>◇16日◇ZOZOマリン

オリックスは2回、ロッテ先発種市の暴投と若月の適時打で2点を先制。先発山本はロッテ打線を3回まで無安打無得点に封じた。

【写真】適時打を放ち笑顔を見せる清田

ロッテは4回、井上の5号ソロで1点。5回に藤岡の適時打で1点を加え同点。6回に清田の適時打などで一挙4点を勝ち越した。

ロッテは8回に3点を追加し、継投で逃げ切り貯金を1とした。種市が3勝目。オリックスは守備のミスが響いた。山本が2敗目。

最終更新:5/18(土) 0:31
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/22(水) 19:00

あなたにおすすめの記事