ここから本文です

有名DRPGの日本産スピンオフがSteamに登場!『ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮』PC版発表―日本語対応

5/17(金) 8:16配信

Game Spark

XSEED Gamesはアクワイアの手がけた3DダンジョンRPG『ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮』をSteamにて発売することを発表しました。

大きな写真で詳しく見る

日本で多大な人気を獲得している有名RPGシリーズ『ウィザードリィ』の日本産スピンオフである同作は、2009年12月にPS3、2011年にiPhone、2015年にPS Vita向けに発売された3DダンジョンRPG。


当時展開していた『ウィザードリィ』IPのリブート計画「ウィザードリィ ルネサンス」の一作としてリリースされたこの作品は、最大6人パーティのキャラクターを作りダンジョンに赴く、ストイックなスタイルのゲームです。各種族ごとにストーリーも用意されているのが特徴です。


今回のPC版においてはダンジョン探索がより快適になる「ターボモード」が搭載されているほか、すべてのストーリーDLCが同梱。無料DLCとしてキャラクター作成時にステータスをブーストできるアイテム「成長の実」も配信される予定です。また、国内版同様日本語にも対応しています。


『ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮』PC版は2019年5月30日にSteamにて配信予定です。

Game*Spark Arkblade

最終更新:5/17(金) 8:16
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事