ここから本文です

グウィネス・パルトロー、15歳の娘とまるで姉妹みたい!

5/17(金) 19:06配信

シネマトゥデイ

 14日、『アベンジャーズ/エンドゲーム』でペッパー・ポッツを演じたグウィネス・パルトローが、娘アップルちゃんの15歳の誕生日を迎え自身のInstagramにアップルちゃんの写真を投稿して祝福のメッセージを送った。

 美人母娘として度々話題になるグウィネス・パルトローと娘のアップル・マーティン(父はロックバンド「コールドプレイ」のフロントマン、クリス・マーティン)。コメント欄では「きれい!あなた(グウィネス)に似ているね!」「文字通り双子みたい」「彼女のパパとそっくり」などと話題になっていた。

 グウィネスが投稿した写真は、バラを口でくわえ楽しそうに微笑んでるアップルの姿を映したもの。グウィネスは「15歳の誕生日おめでとう、私のエンジェル@applemartin。あなたをどれだけ愛しているかなんて決して言葉にできるものじゃないわ。あなたはとても強く、いい子で、面白くて、内面も外面も本当に美しい」とアップルに祝福を送り、「私は誰よりも娘を誇りに思っているお母さんよ」と伝えた。
 
 かねてからグウィネスはアップルとの写真を投稿しており、その度に「美しい2人」「双子みたい」と話題になっていた。

 母グウィネスは、毎年アップルの誕生日には彼女の写真を上げて祝福のメッセージを送っているほか、ナショナル・ドーターズ・デイや、国際ガールズデーなどの記念日も欠かさない。時には、ハロウィンでお揃いのメイクを施した姿や生活の中の何気ない瞬間もシェアしている。

 今年3月にスキー旅行の際の1枚を投稿した時には、アップルから「私の同意なしで投稿しないで」とお怒りのコメントを頂戴したこともあり、今年の誕生日の投稿をスワイプすると、アップルからしっかりと許可をもらったことがわかるメールのスクリーンショットも添付されている。(小野亜衣)

最終更新:5/17(金) 19:06
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事